留学プログラム

ニューヨーク滞在先手配

男性専用レジデンス(NYマンハッタン)

アメリカ・ニューヨークは世界中から留学生・観光客・ビジネスマンの集まる街でもあります。狭いエリアにホテルがひしめき合い、決して広くないお部屋でも一泊3万円前後から。短期コンドミニアムは、最低でも1ヶ月で30万円を覚悟しなければなりません。一方で、短期旅行者・留学生のために、いくつかの公共レジデンスが条件付きで安い賃料を案内しています。その条件とは、年齢制限や門限といったもの。こういった条件に見合う方であれば、マンハッタンに安く住むことも可能です。非常に人気があるため、入居日より4ヶ月以上前の申し込みをお勧めしています。

 kolping house 2.jpg

◆ 最低申込期間  1週間

◆ 最長で3ヶ月、滞在中に1回更新(3ヶ月)が可能

◆ エリア マンハッタン・アッパーイーストサイド

◆ 一人部屋(昼食または夕食の1食つき・個室)4週間で$1,160 + 申込金 $200

◆ 共有バスルーム、夏季のエアコン設置は別費用($100/月)、個人の冷蔵庫を希望する場合も別途費用請求

         ランドリーは徒歩3分ほどのコインランドリー使用

◆ 入居条件: 21歳〜35歳の男性

 

1日1食(昼食または夕食付き)

1週 2週 3週 4週 5週以上
手配料 $200 $200 $200 $200 $200
ホームステイ料金  $290 $580 $870 $1160 $290 / 週
合計 $490 $780 $1070 $1360 -

上記費用は2016年11月1日現在のものです。最新料金表はお問い合わせください。

 

男性専用レジデンスのお問い合わせ、お申し込みはこちらからお願いいたします。

 

※上記料金は原則として、21歳以上のお客様に適用されます。

※7〜9月のレジデンスは大変混み合いますので、お早めの予約をお勧めしています。該当年の5月下旬以降のお申し込みの場合、満室でご希望に添えないことが多いため、できる限りお早めにご相談ください。